So-net無料ブログ作成

神の支配する潮騒の島『神島』 《前編》 【三重県鳥羽市 神島】 [謎の《北緯34度32分》太陽の道]

謎の《北緯34度32分》太陽の道への始まりは、伊勢湾の入り口に浮かぶ周囲3.9kmの小さな島『神島』・・・

北緯34度32分ツーリング3.png


大きな地図で見る
その名の示すとおり、かつて神の支配する島と信じられていました。



今回は『神島』へ行ってみます。^^

IMG_0003-1_R.JPG

ワゴンRで鳥羽市の佐田浜港へ・・・。 久しぶりの登場ですね。^^



鳥羽は戦国期には九鬼水軍の本拠地があった場所で、佐田浜港は鳥羽城跡から少し北へ、近鉄鳥羽駅の近くにあります。

IMG_0049_R.JPG

IMG_0058_R.JPG

IMG_0057_R.JPG

IMG_0045_R.JPG

佐田浜港からは竜宮城へ連れてってくれそうな和風な船も出てますが、今回は神の島へ行きますので竜宮城へはまたの機会ですね。(笑)
ちなみにこの船はイルカ島への観光船です。^^




2011年4月1日に鳥羽の佐田浜港はリニューアルされて鳥羽マリンターミナルへと生まれ変わりました。

IMG_0064_R.JPG

IMG_0071_R.JPG

IMG_0056_R.JPG

新ターミナルへは今回初めてやってまいりました。 綺麗になりましたね~。
2階にはオープンテラスとかあってとってもオシャレです。^^



IMG_0024-1_R.JPG

神島へは外回り航路で答志島の和具を経由して神島までのクルージングです。


市営の連絡船なので片道710円で神島まで行くことが出来ます。 安い~。^^

IMG_0092_R.JPG

高速船『きらめき』号でGo!



鳥羽の佐田浜港を後にして、答志島経由の神島まで40分のクルージングです。

IMG_0132_R.JPG

IMG_0329-1_R.JPG

IMG_0327_R.JPG

IMG_0139_R.JPG

ちょっと曇り空なのが残念ですね。


高速船なのでスピードが速い~。^^

IMG_0155_R.JPG

IMG_0160_R.JPG

IMG_0181_R.JPG

瞬く間に伊勢湾フェリーをオーバーテイク~。^^



途中、答志島の和具港に寄港します。

IMG_0200_R.JPG

IMG_0188_R.JPG

答志島の和具は戦国時代の水軍武将「九鬼嘉隆」の終焉の地なのです。 あの鳥羽城を見渡せる丘の上に九鬼嘉隆の首塚があります。



さあ、いよいよ神島が近づいてまいりました。

IMG_0293-2_R.JPG

IMG_0323-1_R.JPG

IMG_0337_R.JPG

IMG_0330-1_R.JPG

祝!神島初上陸~。^^



IMG_0340-1_R.JPG

IMG_0346_R.JPG

IMG_0925_R.JPG

IMG_0908_R.JPG

IMG_0896_R.JPG

さてさて、今回はここまでです。

次回はいよいよ神島をぐるっと巡ってきますよ~。 お楽しみに~。^^v



nice!(18)  コメント(21)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 21

ソニックマイヅル

おはようございます。鳥羽は、ほんと小学校以来ですのでもう30年前くらいになります。伊勢湾巡りしてみたいです。^^;今日からゴールデンウィークですね。私はもう少し仕事します。ほぼカレンダー通りでございます。良い休日をお過ごし下さいませ。^^;
by ソニックマイヅル (2012-04-28 10:00) 

Sazaby

神の支配する島 日本の秘境100選のひとつですね
それにしてもフェリー安いですね。ほんとに早そうです^^

by Sazaby (2012-04-28 11:09) 

アルマ

神島、答志島や菅島などとともに行ってみたい島の一つです。
ウチからだと師崎~伊良湖~神島の方が速そうかな・・・
でもお金は高いか・・・(^^ゞ


by アルマ (2012-04-28 15:02) 

ノリパ

島の名前からしてみて、なんか普通と違いますね。どんな云くがあるのか、次回も楽しみです。
by ノリパ (2012-04-28 22:34) 

hanamura

伊勢湾海上交通の充実したレポート、まぁいいか・・
神島は、次回ですね!だから、まあいいか・・・
今回!私は竜宮城に大食い付き!(それは子供の頃)ポヤンポヤンポヤンホヤヤヤヤ~
沼津港から、私が向かう三津シーパラダイスへの船は普通の船、なのに向かいの桟橋には、竜宮城船がぁ・・・(大変似た状況です。)竜宮城船に羨望の眼差しの息子に、両親(今で言うバカップル)は、浦島太郎伝説、竜宮城伝説を、そろって語りまくり!・・・リアル竜宮城では、イルカとアシカのショーを見て、すっかり、浦島太郎は親戚のお祖父ちゃんと思い込んでました。
by hanamura (2012-04-29 13:31) 

マチャ

九鬼嘉隆!おお、歴史好きの血が騒ぎます!
神島とはそのままの名前ですが、雰囲気ありますね。
次回も楽しみです(^-^)/
by マチャ (2012-04-29 16:18) 

ANIKI

水軍ってこちらでは滅多に聞かないですが、瀬戸内海を中心に歴史は深い
ですからね~。そんなところを巡る離島の旅、面白そうですね^-^。
by ANIKI (2012-04-29 23:51) 

響

島の形から神々しいですね。
島探検ってワクワクします。
by (2012-04-30 07:51) 

susumu

◇ソニックマイヅルさんへ
ありがとうございます。
ゴールデンウイークはお出かけウイークになりそうです。まあ、お天気しだいですが・・・。^^
鳥羽の船旅は大好きですね。なんだかわくわくします。
昨年行った舞鶴湾の軍港巡りの船旅も最高でした。
ソニックマイヅルさまも良い休日をお過ごし下さい~。^^v
by susumu (2012-05-02 20:41) 

susumu

◇Sazabyさんへ
日本の秘境100選・・・そんな100選もあったのですね。
知りませんでした。。。
神が支配する島をぐるっと歩いていると、潮騒がとても心地よく聞こえ、自分の日常とは別世界でした。
さすがに市営の連絡船だけに安かったです。もちろん人だけでなく生活物資や海産物も運んでるから島の人たちにとって無くてはならない連絡船ですね。^^
by susumu (2012-05-02 20:54) 

susumu

◇アルマさんへ
神島へは伊良湖からの方が断然近いのですが、片道の運賃が1,300円もしますね。
時間がゆるせば島から島へ巡ってみるのもいいかもですね。
答志島の美多羅志(みたらし)神社の御神木は「見返りの龍」と呼ばれていて、炎を吹く龍の頭に見えるみたいです。
自分は気づきませんでしたが・・・。(笑)
by susumu (2012-05-02 21:11) 

susumu

◇ノリパさんへ
神島は行ってみて驚きましたが、海から山が突き出してるような感じで、平地が少ない島でした。
今でこそ立派な港が整備されていますが、昔は海が荒れると大変だったみたいです。
三島由紀夫さんの小説「潮騒」の舞台ともなった神島・・・
吉永小百合さんの映画「潮騒」もここでロケが行われたんですよ。^^
by susumu (2012-05-02 21:54) 

susumu

◇hanamuraさんへ
あはは、確かに今回の記事は伊勢湾海上交通のレポートでしたね。^^
長くなりそうだったので前編・後編の2部作にしました。神島上陸編は次回です。(笑)
あの竜宮城船、素敵ですよね。子供は竜宮城船に釘付けですもんね。^^
神島行きの予定を変更して乗ってみようかとも思いましたが、心を鬼にして神島行きの市営連絡船に乗船~。(笑)
by susumu (2012-05-02 22:03) 

susumu

◇マチャさんへ
九鬼嘉隆の答志島へは以前に行ったことがあります。
関が原の天下分け目のときに父と息子は東方と西方に別れてしまいました。
答志島の和具に行ったとき、何故九鬼嘉隆が答志島を最後の地に選んだのか・・・なんとなくわかったような気がしました。
神島も神秘的な雰囲気を持つ素敵な島でしたよ~。^^
by susumu (2012-05-02 22:17) 

susumu

◇ANIKIさんへ
戦国時代でしたら瀬戸内海の毛利方の村上水軍と鳥羽の織田方の九鬼水軍が有名ですね。
九鬼水軍の本拠地の鳥羽城は海に向かって大手門が開いていたそうで、鳥羽は昔も今も海上交通の拠点です。
神島への高速船で向かう船旅はとても快適で気持ちよかったです。
さ~て、次回は神島をぐるっと巡りますよ~。^^
by susumu (2012-05-02 22:45) 

susumu

◇響さんへ
神島は船で近づいてみるとわかるんですが、まるで海から山が突き出ている感じがします。
もちろん神島には響さんが好きそうな灯台や軍関係の廃墟もあります。
島の反対側に回れば潮騒の音がとっても素敵です。^^
神島を訪れる人たちは島をトレッキングしたり、釣りをしたりして思い思いに楽しんでいましたね~。^^
by susumu (2012-05-02 22:59) 

harukichi

ツーリングではよく鳥羽に行きますが神島には行ったことないです。
こうやってブログ読んでるとメッチャきになってきました。
by harukichi (2012-05-03 09:55) 

susumu

◇harukichiさんへ
自分もよく鳥羽へは行きますが、神島へは今回初めて行きました。^^
新しくなった鳥羽マリンターミナルも見てみたかったので、ちょうど良かったです。
離島へ船旅もちょっと冒険気分で楽しかったです。
自分たちの日常とはまるで違う島の生活を、少しだけですが触れることが出来てとても良かったです。^^
by susumu (2012-05-03 20:30) 

半世紀少年

広島出身の水軍の末裔です。
八角形に三本線が家紋です。
後半が楽しみです。
by 半世紀少年 (2012-05-06 09:46) 

susumu

◇半世紀少年さんへ
ほ~っそうなのですか・・・。^^
ご先祖さまは大阪湾の木津川口の戦いで九鬼嘉隆率いる九鬼水軍を相手に奮戦したかもですね。^^
海はいいですね。船に乗ると気持ちが高ぶります。
船内には気持ちのいいシートが並んでいるのですが、出航してからずっとデッキにいて海を眺めていました。^^v
by susumu (2012-05-07 20:53) 

小沢 純

神島! 一度行ってみたいと思っていたところです。

 後輩が、

「 おじいちゃん家で 三島由紀夫が潮騒を書いたんだ 」 と
言っていて、かなり年月が経ってから、週刊誌の記事でその記載を見つけ、
おばあちゃんなる方へ、住所は「神島」だけで、お手紙しました。

 ほとんど同じ名字の島ではないかと想像していたのですが、
フルネームで記載したら届き、お返事がきました。

 懐かしいです。

http://twitpic.com/7mqw7t
by 小沢 純 (2016-11-18 07:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。